公益社団法人 中央区医師会

入会の薦め
 
 
 皆様もご存知のように全国各地の病院が「医療崩壊」に直面していますが、諸物価が高く競争の激しい都心では、寧ろ診療所がその危機に晒されています。
 
世界に誇る国民皆保険制度を守るべく、日本医師会も厚生労働省などと交渉を重ねていますが、地域の医療は地区医師会が支える・・・中央区医師会は、保険制度を現場の医療に活かしつつ地域の医療連携体制を構築し、区行政とも積極的に関わりながら
地域のより良い保健医療介護福祉の確立に尽力して参りますので、是非、ご入会下さい。
  • <会員資格>
     東京都中央区(日本橋地区を除く)及び、東京都に所属する島嶼内に就業の場所、又は住所を持つ医師のうち、本会設立の趣旨に賛同する良識ある医師
    • 本会設立の趣旨=医師会の目的(定款より):
       公益社団法人中央区医師会は、医道を昂揚し、医学・医術の発達普及と、公衆衛生の向上を図り、社会福祉の増進に寄与することを目的とする。
      
  • <会員種別> 本会の正会員を、正会員及び準会員に大別する。
    1. 正会員:東京都中央区の京橋地域及び月島地域、又は東京都に所属する島嶼内(以下「区内等」という)に就業の場所又は住所を持つ医師のうち、この法人の趣旨に賛同する良識ある者。
    2. 準会員:以下の医師のうち、この法人の趣旨に賛同する良識ある者であって、正会員として入会しない者。
      1. 区内等に所在する医療機関において、正会員の管理下で就業している者。
      2. 区内等に所在する企業もしくは官公庁に就業場所を有する医師(但し医療機関にも就業する者を除く)。
      3. 区内等に住所を持つ医師(但し医療機関にも就業する者を除く)。

●医師会入会により、以下のようなメリットがあります。
  1. 会員(医療機関)のスキルアップや医療連携構築に役立ちます。
    1. 学術講演会やシンポジウム、臨床画像検討会、読影会など、自己研鑽と共に他の会員や病院の医師と親睦を深める機会を多く提供しており、緊密な連携を図ることができます。
    2. 日本医師会の生涯教育制度や認定産業医制度産業医、健康スポーツ医等の資格取得も可能です。また、日本医師会の会員専用HP(member's room)から生涯教育on-lineも利用して生涯教育単位・カリキュラムコードを取得できます。
    3. 医療法上、出席等が義務付けられている医療安全講習会も定期的に開催しています。
              
  2. より良い地域医療の実践に役立ちます。
    1. 区の健診検診事業予防接種事業に安心して参画できるよう、様々な支援をしています。また、学校医に任命される権利が得られます。
    2. 区からの委託を受けて休日応急診療所(佃・京橋)及び介護老人保健施設おとしより相談センター(京橋)を運営する一方、訪問看護ステーションを自主運営しており、会員との連携も良好です。
    3. 区内の国立がん研究センター中央病院聖路加国際病院は勿論、近隣区の二次救急病院災害拠点病院等とも医療連携を積極的に進めています。
      • 聖路加国際病院では登録医制度があります。また、希望者を募って同院の臨床研修に協力しています。
    4. 会員専用ホームページ(HP)やメーリングリスト(ML)から日常診療にも役立つ最新情報が得られます。勿論、各部担当理事等とも双方向性のやり取りができます。
             
        
  3. 「いざ」という時、困った時のサポートを受けられます。
    1. 新型Fluや大震災等の発生時、日頃の地道な医師会活動を通じて培った本会の様々な地域医療連携体制が、会員各位の医療活動をバックアップします。
    2. 医事紛争に巻き込まれたとき、医師賠償責任保険に加入していれば、保険金が支払われるだけでなく、医師会が窓口となり交渉や処理を強力に支援します。
      1. 保障額100万円まで(一事故につき)
        • 東京都医師会団体医師賠償責任保険加入により保障されます。
        • 任意加入ですが、保険料は年額で最高7,480円と20%団体割引されます。
      2. 保障額100万円〜2億円の場合
        • 日本医師会医師賠償責任保険(特約保険含む)により保障されます。
        • これは日本医師会A会員入会と同時に加入となります(日医A会員以外は任意加入)。
    3. 個別指導の通知があった場合には、本会の担当理事等がサポートします。
       
  4. 数々の保障があります。
    1. 東京都医師国民健康保険組合に加入できます(任意)。
      • 窓口負担は3割ですが、保険料が低額でお得です。
      • 会員(第1種組合員)17,000円/月、従業員(第2種組合員)9,000円/月、家族 7,000円/月
      • 尚、医療法人の場合は加入できません(入会時に個人で、後に法人となった場合は加入できます)。
    2. 日本医師会医師年金に加入できます(任意)。
      • 現在の運用年利率は1.5%です。
    3. 低廉な掛金で疾病、休業補償が受けられます。
      • 東京都医師会休業補償制度に加入できます(任意)。
           
  5. レセプト請求時に役立ちます。
    1. 会員医療機関の紙レセプトの病名漏れや請求漏れ等を修正した上で一括して提出する為に、レセプト整備会を毎月、定例で開催しています。
    2. 電子レセプトのオンライン請求につき、様々な情報を提供しています。
       
  6. 中央区医師会は他地区と比較し、入会金や会費が格安です!
    • 入会金:正会員60万円、準会員は10万円
    • 年会費:正会員12万円、準会員4.32万円
    • 尚、準会員については理事会で更に減額される場合もあります。
         

●本会へ入会を希望される先生へ ⇒ こちらも御一読下さい。
  • 入会手続き書類を送付いたします。
    • 電話: (03)3531−1048(代表) Fax.(03)3534−8229
    • 電子メールアドレス:mailto:ishikai-info@chuoku-med.jp から請求できます。
〒104−0054 東京都中央区勝どき1-6-7 
              公益社団法人 中央区区医師会